スポンサードリンク

トップ > マンション購入お役立ち情報 > 中古マンション購入のポイント

中古マンション購入のポイント

中古マンション購入のポイントについてです。

中古マンション購入は、新築マンションを購入するのに比べると、価格が安く済むのが最大のメリットでしょう。

そうはいってもマンションの内見時に内装の汚れなどが気になる場合は、リフォーム代を確認しておき、その金額込みの値段で比較検討するようにしましょう。

中古マンションの場合、新築マンションと違って、実際に管理・運営されている状況も確認できるのが嬉しいですね。

また、中古マンション購入し、実際に住む前にリフォームを行うというかたも多いと思われます。

しかしマンションの共有スペースと専有スペースを忘れてはいけません。専有スペースでも床の材質を替えると、階下の住民に余計な騒音を与えることもあります。そういった場合はマンションの管理組合の申請・承認を受けましょう。

中古マンション購入時には(新築マンションでも同じでしょうが。。。)、たいていの場合住宅ローンの借入れが必要になります。

中古マンション購入に関して、どの機関(銀行など)から借りるのかなど比較検討できるように、頭金、月々の負担額、金利などよく家族とも話し合いましょう。

また、住宅ローンは長期間利用するものですから、生活設計を見据えて考慮しましょう。あまり無理はいけません。

それと中古マンション購入における売買契約ですが、契約の前には必ず「重要事項説明書」という書面と口頭で、さまざまな説明を受けます。

中古マンション物件の登記簿情報や、取引条件についても明記されていますし、実際に購入したマンション入居してから重要になる修繕積立金などについても記載がありますので、面倒くさがらずにぜひご一読しておいてください。

【関連リンク】
中古物件マンション購入のチェックポイントぴかぴか(新しい)
このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

スポンサードリンク

住宅情報マンションズの賢いマイホーム購入術!について

住宅情報マンションズで賢いマイホーム(新築・中古マンション、新築・中古一戸建て、土地物件)探し&購入術! お得なマンション、一戸建て物件購入情報が満載です♪

検索
 
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。